×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Arpa Eolica

アルパ・エオリカ侯国
Marchesato di Arpa Eolica

+ 駐日本公使事務局 +

侯国国旗

アルパ・エオリカ侯国は、幻想界の一辺境に存在する小領邦です。

公式通用名称:アルパ・エオリカ侯国
Marchesato di Arpa Eolica(イタリア語:マルケザート・ディ・アルパ・エオリカ)

首都:エオルスハルフェン・イン・トラウムガルト(ドイツ語:Eolsharfen in Traumgart)
国の標語:"Phantasia et Nostalgia" (ラテン語:「幻想と郷愁」)
国旗:上から碧・白・翠を水平3:4:3に塗り分けた旗地の中央に国章を配置する。
旗地の 各色は、碧:天空・神界・神秘/白:雲雪・生命・夢想/翠:大地・自然・安息を象徴する。
国章:侯室の紋章でもある。
(中央)逆さの竪琴即ち"Arpa=竪琴"と、風の文様即ち"Eolica=風神"の組み合わせで、国名の頭文字であるAとEの字、もしくはその合字
Æ(ラテン語Aeolicaの頭文字ともなる)を逆象形する。
竪琴は「アポロンの六弦琴」に因んだ六弦で、アイリッシュハープの様式であるが、a(アンシャル体のA)の字を象形するため天地を逆さに描く。
(脇)一対の翼によって中央紋章の左右を取り囲む。
(上)神聖ローマ帝国の様式に則った侯爵冠を戴く。十字章はケルト式円環付き十字とドイツ式鉄十字の折衷形である。
(下)上弦の三日月を台座として配し、月の中には弧に沿ってArpa Eolicaと刻む。
国際関係:駐日本公使館および同機関により運営されるHPが、現実世界との唯一の窓口である。
アルファポリス都市同盟に加入。
侯国民の中には、同じく幻想界の大国である
Sound Horizon王国に臣従する者も多いが、公式の外交関係は樹立されていない。
旧神聖ローマ帝国の爵位体系に従っている。帝国解体後も、仮想の帝国に臣従する領邦であるという観念を持つ。ただし、自主独立邦であることを示すために「自由帝国領邦」(Freies Reichsf
ürstentum)という独自の称号を帯びている。
地理・文化:
侯国といっても、唯一の城郭都市エオルスハルフェンを中心として、その周囲の農牧地、森林など小規模な領土を支配するにとどまり、侯爵を元首として戴くものの実態としてはほとんど自由帝国都市(Freie Reichsstadt)に近い。そのため国籍を持つ民も、「領民」、「臣民」などではなく、市民権を保持する自由民という意味で「市民」(B
ürger/civitas/citizen)と呼ばれる。なお、アルパ・エオリカ侯国を指して「侯国」ではなく一般的に「国」という際には、ドイツ語ではReichではなくStaatが用いられる(わが国→mein Staat)。
氷河の山脈と森林に囲まれ、イタリア国境に近いオーストリア・アルプス地方と近い風土である。文化的には中世の南部ドイツに近い。
宗教は、一見すると西方教会が普及しているが、教会の大部分はケルト系古教会に属し、民間には自然崇拝がかなり根強く残っている。信教の自由が認められているため、各国から集まった多神教徒・魔術師・錬金術師などの安住地となっている。多神教ではドルイド教が最も盛んである。
爵位・栄典:トリフォリウム勲章のほか、神聖ローマ帝国に準じた爵位制度がある。ただし、君主が侯であるため、侯国市民として授与され得る爵位は必然として伯以下である。

公用語:ドイツ語(日用語)、イタリア語(第二言語および準公用語)、ラテン語(儀礼語)
最も公的な言語はラテン語であるが、日用語ではなく、儀礼的な機会に用いられる他、国際共通語としても有用で、教養言語となっている。侯国内では、ドイツ語が日用語として最も支配的で、イタリア語話者 (音楽家・服飾・調理・通商関係など)がこれに次ぐ。他にもゲール語、英語、フランス語など様々な言語が用いられる。
国名は、イタリア語が音楽用語における代表的言語であることと、最正式名称であるラテン語に近く逐語対応が可能であることから、イタリア語名が通用として定着した。固有名称「Arpa Eolica」がイタリア語であることから、全体の統一を図るため通常は国名全体をイタリア語で記す。
国名は英語など他言語の文中においても原則として常にイタリア語のままの形で用いられるが、その場合は格変化を取らず、一文で一つの固有名詞と見なして用いられる。また、ドイツ語に限っては通用としてMarchesatoではなくF
ürstentumと表記することが多い。
(例:Court International Post Office of Marchesato di Arpa Eolica di Fantastica(英)/Internationales Hofpostamt von F
ürstentum Arpa Eolica di Fantastica(独):アルパ・エオリカ侯国宮廷国際郵政局)
ただしドイツ語では、Arpa Eolica di Fantasticaの代わりに訳語として「Eolsharfen in Traumgart:エオルスハルフェン・イン・トラウムガルト」が用いられることもある(
Äolsharfe=Arpa Eolica,Traumgart→「夢の世界」の意)。首都の名称としては、これが正式名称である。

君主爵位:侯爵(Fürst/Marchese) 官名:辺境伯(Markgraf/Margravio)
称号:自由帝国君侯(Freier Reichsf
ürst/Libero Principe Imperiale)

正式国名:自由帝国領邦 幻想境アルパ・エオリカ辺境伯領
正式君主号:自由帝国君侯 幻想境アルパ・エオリカ辺境伯
通用国名:(幻想境)アルパ・エオリカ侯国
通用君主号:(幻想境)アルパ・エオリカ侯
(通用では「幻想境」の称は省略されることが多い)
〈以下各国語対応〉

(ラテン語)
Liber Principatus Imperii, Margraviatus Harpae Aeolicae Phantasticae
Liber Princeps Imperii, Margravius Harpae Aeolicae Phantasticae
Marchia Harpa Aeolica (Phantastica)
Marchio Harpae Aeolicae (Phantasticae)

(イタリア語)
Libero Principato Imperiale, Margraviato di Arpa Eolica di Fantastica
Libero Principe Imperiale, Margravio di Arpa Eolica di Fantastica
Marchesato di Arpa Eolica (di Fantastica)
Marchese di Arpa Eolica (di Fantastica)

(ドイツ語)
Freies Reichsf
ürstentum, Markgrafschaft Arpa Eolica di Fantastica
Freier Reichsf
ürst, Markgraf von Arpa Eolica di Fantastica
F
ürstentum Arpa Eolica (di Fantastica)
F
ürst von Arpa Eolica (di Fantastica)
(Arpa Eolica di Fantastica→別称:Eolsharfen in Traumgart)

(英語)
Free Imperial Principality, Margraviate of Arpa Eolica di Fantastica
Free Imperial Prince, Margrave of Arpa Eolica di Fantastica
Marquisate of Arpa Eolica (di Fantastica)
Marquess of Arpa Eolica (di Fantastica)

侯国参事市民:
Arpa Eolica〜風神の竪琴 侯立楽団
真夜中の儀式 宮廷魔導師Nami女卿
Silver tail〜銀のしっぽ〜 宮廷金工師Maya卿
Kapelle Triona 宮廷礼拝堂楽長Triona司祭
市民権希望者募集中です。

Arpa Eolica事務局